JA佐野様と『終活フェア2022』を共同開催します

2022 終活フェア JA佐野 終活サポート ワンモア栃木支部

JA佐野✕終活サポート ワンモア コラボ第一弾です

2022年より終活サポート ワンモア栃木支部は「JA佐野」様、「栃木こすもす」様と共同にて終活イベントの開催をすることとなりましたが、その第一弾『終活フェア2022』が2/20(日)に開催となります。

コロナの前は地元宇都宮市や周辺の自治体から終活セミナーのご依頼を頂いていましたが、コロナ禍ですべて中止に追い込まれ、感染状況を見ながら自主開催のイベントを続けてきました。

大々的に告知しての終活イベント開催は久々のことで、気分も盛り上がっています。

 

テーマは新たな終活『デジタル遺品セミナー』と『遺影写真撮影会』を私今井賢司が、『遺言セミナー』を司法書士大森亮一が、人気の『薬膳茶セミナー』を中医学薬膳師の猪股昌代がそれぞれ担当します。いずれも開催実績十分の講座です。

フライヤーも素敵に仕上がっていて嬉しいです。

 

JA佐野さん、栃木こすもすさんともにご担当者の人柄もよく、熱意のある方々なので、意気に感じて準備しています。

両社が手掛けてこられた『友引カルチャー倶楽部』という取り組みも「健康で文化的なシニアライフのお手伝い」という終活サポート ワンモアの方針とも合致して、よいご縁と感じています。

コロナで立ち消えになった機会やご縁もいろいろありましたが、またあらたなご縁に恵まれたことにただただ感謝です。

 

3月も終活イベント続々 好評の写経講座第二弾も!!

3月には足利市のこすもす足利様との共催にて『終活フェア2022』を開催、元ミセスジャパンファイナリストの久野真子(旧姓 及川)さんを講師に迎えてのウォーキングレッスンを開催。

また、別の日には佐野市で『友引カルチャー倶楽部』の講座として、先日終活サポート ワンモアでもご好評だった『写経講座』を書道家の小口佳水さんが開催します。

詳細はまたそれぞれご案内させていただきます。

ご紹介する機会がありませんでしたが、SNSで実施報告のとおり、写経講座は好評でした。

私も体験しましたが、すっと集中した感覚が心地よいものでした。

 

小口佳水さんは講師としてだけでなく運営メンバーとしても活躍中(ありがとう!!)です。

 

運営メンバー・講師・協力店募集中

終活サポート ワンモア栃木支部では運営メンバー、提携講師、協力企業・店舗を募集しています。

2021年末より2名の応募がありました。経歴・経験は不問、人柄と熱意を重視しています。

 

 

セミナー講師活躍中

食空間コーディネーター 猪股昌代

薬膳茶セミナーを担当する猪股さんはテーブルコーディネーターとしても活躍中で、先日東京ドームにて開催のイベントで全国上位10名に選出され、2/5下野新聞にも掲載されました。

 

栃木県書道連盟女流展 小口佳水

第34回栃木県書道連盟女流展に講師で運営メンバーの小口佳水さんが出展されました。

小口さんは赤ちゃんのお名前の由来を詩に描く「お名前色紙」という活動もされています。

 

Follow us

この記事を書いた人

今井 賢司
今井 賢司フォトグラファー・ビデオグラファー・終活カウンセラー フォトマスターEX
終活サポート ワンモア 代表 兼栃木支部長。カメラマンとして生前遺影やビデオレター、デジタル終活の普及に努める一方、ウォーキング・薬膳・写経・フレイル予防など文化活動重視のシニアライフ支援をしています。

エンディングノートセミナー講師養成講座修了(終活カウンセラー協会®)