終活イベントの再開(栃木支部)およびオンライン異業種交流会の開催について

【追記 5/25】5/28開催のオンライン異業種交流会「終活を語ろうz」は定員に達したので募集を締め切らせていただきました。募集開始から10日ほどですが、申し訳ございません。来月にも第二弾を開催する予定でおりますので、終活・シニア向けビジネスに関心のある方は次回ご参加下さい。

また、終活サポート ワンモア 栃木支部ではリアルの異業種交流会を、遅くとも7月には再開したいと考えております。

シニア層向けのイベントに関しては慎重に判断いたします

終活サポート ワンモア代表の今井です。このたび政府より緊急事態宣言解除地域での屋外200人以下・屋内100人以下のイベント容認が示されました。これにより栃木支部のエリアではセミナーや交流会などビジネス系のイベント開催の途が一応は開けたことになりますが、ご参加される皆さまの安全と健康に配慮して、シニア層向けのイベントに関しては慎重に判断したいと考えております。

また、屋内は「100人以下、かつ収容定員の半分以下の参加人数にすること」と示されています。最大人数だけにとらわれず定員にも配慮する必要があります。会場の確保の際はもちろん、予約受付時の定数管理も重要ですね。

当然のこと、開催時にはソーシャルディスタンスの確保・換気消毒といった衛生管理を徹底して実施します。ご協力のほどよろしくお願いいたします。

当面はミドルエイジを対象に

当面はミドルエイジ向けのセミナー・異業種交流会から再開していく予定です。

また、東京・神奈川エリアにおいては皆さまもご承知のとおり引き続き緊急事態宣言発令中です。活動に分断のないように、zoomでのオンライン交流会・情報共有などを実施しながら、少しずつ活動を再開してまいります。

5/28 zoomによるオンライン異業種交流会を開催いたします

(写真)終活サポート ワンモアメンバーによるzoomミーティングの様子です

※定員に達しましたので募集を終了させていただきました(5/25)

5/28(木)19時より zoomを活用したオンライン異業種交流会「終活を語ろうz」を開催いたします。zはzoomのzです。「終活を語ろうぜっ!」と読んでください。

今回は「コロナと終活と私」というテーマで開催する予定です。それぞれの業界での立ち位置や今後の展望、今だからこそ思うこと…自由にお話ししていただきたいと思います。

『第一回終活を語ろうz』…5/28(木)19:00-20:30予定、希望される方は2次会もオンラインにてご参加ください。要事前申し込み、定員10名(先着順)です。

 

イベントや活動の詳細・最新情報はSNSのほか公式サイトからもおしらせします(今井)

Follow us

この記事を書いた人

今井 賢司
今井 賢司フォトグラファー・ビデオグラファー・終活カウンセラー
終活サポート ワンモア 代表 兼栃木支部長。カメラマンとして生前遺影やビデオレター、デジタル終活の普及に努める一方、ウォーキングや音楽教室など文化活動によるシニアライフのお手伝いをしています。